小水力発電事業

小水力発電|小さく、多く。農業用水路を発電所に。

農業用水路を使った小水力発電

農業用水路を使った小水力発電

ダムなどを活用した大規模集中型が目立つ水力発電ですが
私たちの身近にある農業用水路を活用した
小規模分散型の発電所を多く作る事で
地域で必要なエネルギーを充分に生み出せます。

たとえ小さな電力であっても
この24時間発電し続ける小水力発電所は
里山の再生可能エネルギーの可能性を広げてくれます。

野川3号幹線小水力発電所 野川3号幹線小水力発電所

野川3号幹線小水力発電所

私たちの初めての小水力発電所が完成いたしました。
今後、稼働状況を確認していきながら、設置数を増やしていければと思います。

場所:山形県長井市平山字千刈田3078
敷地面積:約44.57m2
最大出力:15kW
年間発電量:80,000kWh
運転開始日:平成30年9月20日