記事詳細ページ

日本経済新聞掲載 ―風土は、地元の『土』と外からの『風』の融合―

日本経済新聞掲載 ―風土は、地元の『土』と外からの『風』の融合―:画像

2016年11月23日の日本経済新聞に
弊社・代表取締役社長 後藤博信の記事を掲載頂きました。

3.11の震災以降「エネルギーの地産地消」が私たちへの命題となり、
2013年の東北おひさま発電株式会社の設立へと繋がりました。

雪国では困難とされていた
太陽光発電のメガソーラー事業に挑戦し続け早3年・・・
苦難もありましたが、現在では山形県と福島県で
4ヶ所の発電所を運営しております。

今後はさらなる再生可能エネルギー活用に乗り出し、
地元置賜の特産である「米沢牛」の肥料を活用した
バイオマス・コージェネレーション(熱電併給)や、
地形を生かした小水力発電を進めて参ります。

※その他、これまでのあゆみも掲載されておりますので
 写真をクリックしてご覧下さい。

2016.12.05:[メディア履歴]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映

Access 294,741pv (2013.06.26〜) Today 82pv Yesterday 108pv Contents 89pages